ATAD steel structure corporation

設立15年ATADの代表的なプロジェクト (第二期)

2019-12-05 16:04:13

システム建築構造や重量鉄鋼構造の分野での設立後15年という稼働の基にATADは、世界35ヵ国で3000物件以上のプロジェクトを完遂しております。プロジェクト数, プロジェクト規模, プロジェクト遂行の難しさは年々増加しましたが、それらは品質評価の基準となり  ATADの成長評価にもなっております。

現在に至るまでの ATADブランド力として、 信頼を得た代表的なプロジェクトを検証いただきたいと思います。

 

ビンファスト(Vinfast)車のポートフォリオ

規模:76,000 m2 – 32,200トン

ビンファスト (VinFast)はべトナム初の国産自動車メーカーで、ベトナムの歴史の中で最も野心的な産業プロジェクトです。プロジェクトチームは、過酷な気象条件に直面しても建設に力を入れており、オーナーが要求する厳しいスケジュールを消化しています。 プレス工場プロジェクトだけでも、22,000トンの鉄鋼と55.000 m2の鋼板の生産と組立を高品質で2か月以内にスケジュール通りに完工しました。

サムスン(Samsung)の生産ポートフォリオ

規模:18,180 m2 – 2,519トン

サムスンCEコンプレックスは、サムスングループの4大家電メーカーの1つです。 ATADはグループの厳しい基準を上回り、ゼネコンとしてサムスンの信頼を獲得し、プロジェクトを実施するための契約に直接署名しました。 ATADが105日間で7プロジェクトの2500トンの鉄骨構造を完成しました。

ラザダインドネシア(Lazada Indonesia)ディスパッチセンター

規模:30,000 M2

ATADは 東南アジア最大の電子商社の信頼を獲得し、インドネシアとフィリピンにラザダの発送センター、倉庫、物流倉庫を導入しました。 ATADは 最適化された鉄骨構造ソリューションを採用して、温度を安定させ、何千もの工場と倉庫を建設した経験を通じて水蒸気が内部に入るのを防ぎ、物流センターの最適な環境を提供しました。

ビンタン( Vinh tan)火力発電所 (第4工場)

規模:2,800トン

第四工場の拡張プロジェクトは、2020年以降の南部の電力不足状態を解決できる重要なプロジェクトの1つです。 これらは 鉄骨構造、パイプライン構造、ラック鉄骨構造などの様々な製品を介したエネルギー分野におけるATADの典型的なプロジェクトでもあります.

フリタイムズスクエア(Furi Times Square)ビジネスセンター

規模:17,468 m2

フリタイムズスクエアは、カンボジアのシアヌークビルで最初の包括的なビジネスセンターであり、東南アジアで最も急成長している市場での 観光開発と現地生産の可能性を秘めています。 ビジネスセンターの総面積は6フロアを含む17,000 m2を超え、伝統的なスタイルとモダンなスタイルを組み合わせた絶妙なデザインは、環境保護を目標に設計しています。 ATADは非常に厳しい建築および芸術的鉄骨構造プロジェクトのをスケジュール通りに高品質な作品として完工しました。

 

 

 

 

 

 

その他ニュース

Hotline:
(+84) 28 3926 0666
連絡 ATAD